2020年1月24日金曜日

19年南半球産 開花進んでいます。/19SH crop is blooming gradually.

 19年南半球産 開花進んでいます。
 19SH crop is blooming gradually.


 前回のブログから発信させていただいておりますが、19年南半球産の開花品種が増えてきています。
 As we posted previously, the number of blooming varieties of 19SH have increased. 


ティセント
Tisento
コンパニオン
Companion

今回の試験では南半球産として初めての品種が、(LAを除く)定植94品種中29品種もあります。オランダ産でも評価の高い品種や、全く初めての品種もあり、これからに期待したいですね。開花状態は順次報告させて頂きますが、ぜひ試験農場へご来場頂き、ご自身の目で見て頂きたいです。
 The first varieties for this trial of SH contain 29 of 94 varieties (except LA). Some of the NL crops are highly evaluated and being trialed for the first time, so I am looking forward to their future with great anticipation. 
I will keep you up-to-date on the blooming situation, but please visit our greenhouse and see it with your own eyes. 
セバン
Severn
ラブディ
Love Day
バリスタ
Barista
マスター
Master
バストーン
Bastogne
カンピオーネ
Campione




最後に18年オランダ産抑制試験を行っていた部屋もきれいに撤去し、次の19年オランダ産促成試験の定植を来月より行うようになっています。
 Finally, we are cleaning up the late forcing trial of 18NL and plan to plant the forcing trial of 19NL by next month.

…もうすぐだ。早いなぁ。
Things are moving faster than expected.





西山
By Nishiyama



-----------------------------------------------------------------
百合球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問合せは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数
 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 

2020年1月15日水曜日

☆A HAPPY NEW YEAR☆

☆A HAPPY NEW YEAR☆



2020東京オリンピック・パラリンピックYEAR‼
明けましておめでとうございます🎵今年も宜しくお願い致しますm(__)m
We wish you a Happy New Year in 2020, the year of the Tokyo Olympic & Paralympic Games.

暖冬で過ごしやすいポカポカ陽気のお正月でしたが、皆様、年末年始少しはゆっくりできましたでしょうか??
Though the weather was quite warm, did you enjoy your New Year holiday?

現在、弊社試験ハウスでは、18年オランダ産抑制試験の撤収作業が続いており…過酷な作業に日々飯田が奮闘中('Д')!!
Now a days, Iida is working hard to clean up the late forcing trial of the 2018NL crop. 











正月ボケも正月太りも一気に解消( ̄ー ̄)ニヤリ
すればいいですが、体重だけはなかなか解消されないようで…😓💦
If he is lucky, he’ll lose the post-holiday tiredness and weight, but the weight might be a challenge.

その撤収作業中の隣の部屋では、19年南半球産のオリエンタル/OTがすくすくと生育中‼
In the room next to the cleaning room, varieties of the Oriental/OT 2019SH are growing rapidly.





いつの間にかサロニキが…!!Σ(・□・;)
川上、まさかのハウスでのシャッターチャンス逃す(笑)
The Saloniki bloomed before I knew it so I missed the perfect shot of it at the greenhouse.



しか~し、そのサロニキは弊社社屋でお客様をお出迎え中🎶
But the Saloniki is waiting for customers at the entrance of our office building.





サロニキに負けじとこの品種も開花~!!
Salvetia won't be outdone by Saloniki and is also blooming.






これから順次早生系が開花して参りますよ~!!
From now on, early maturing varieties will bloom in rapid succession!!








またハウスの開花状況をブログ等でご報告させて頂きますが、是非弊社試験ハウスへのご来場、社員一同お待ち申し上げております(^^)/
I will keep you up to date on the blooming situation in our greenhouse, but please do visit our greenhouse. We look forward to seeing you. 

川上
By Kawakami


-----------------------------------------------------------------
百合球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問合せは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数
 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 

2019年12月10日火曜日

オランダに行ってきました! / Visited Holland


皆様、お世話になっております。
12月初旬にオランダに行ってまいりました。
お仕事の関係は、出張報告にてお伝えさせていただきますが
ブログでは、現地で撮影した球根以外の写真をご紹介いたします。
We thank you for your continuous support.
I visited Holland in early December.
I put some photos to show the atmosphere of Holland.
For details about the production situation, I will make another report.





















今回のパートナーは井上君。
My partner in this trip was Inoue.


.



まずは、オランダの昼食の1枚
トースティとトマトスープとコロッケ(肉)
最近はあまり寒くないオランダですが、
冷えたカラダには、暖かいトマトスープがおいしい。
The first photo is from a lunch I had in Holland.
Toast, tomato soup, and meat croquette.
It was not that cold in Holland when we visited there,
but the hot soup was very comfortable for my chilled body after checking fields.


続いて、ディナーの前菜の人気者、牛のカルパッチョ
最近のオランダの牛肉はかなり品質が高くなっていて
脂肪のない赤身肉で、とても柔らかく、お勧めです。
ステーキも”ミディアム”で結構、赤めで調理してくれます。
The next one is beef carpaccio which is the popular appetizer in dinner.
The quality of beef is becoming very high in Holland.
It was low fat red meat.  The texture was very soft, and I recommend you to try this if you have a chance.
Beef steaks are usually served in "very red" medium as well in Holland.



クリスマス向けのデコレーション@ホテルのロビー前
The photo below is the Christmas decoration in a hotel where we stayed.



オランダでは、12月5日のサンタクロースの誕生日イブに
子供たちがサンタさん(オランダ語で”シンタクラース”)から
プレゼントをもらえます。
この文化が海外ではクリスマスに広まったとも言われ、
靴の中のプレゼントはオランダが元祖なようです。
一般的なご家庭では、シンタクラースが終わってから
クリスマス用にツリーを飾るそうですが、
本物のもみの木を使うことがまだまだ多く、
曲がってない木を買ってきて、年始まで緑に維持するのが
お父さんの腕の見せ所になることも。
(商業施設では火事防止のため、人工ツリーになっています)
In Holland, children receive presents from Santa Claus ("Sinterklaas" in Holland) on the 5th of December which is the day before Santa's birthday.  It is said that this Dutch culture spread in the world, and the origin of "a present in a shoe" is Holland.  
In common homes, they display Christmas trees after "Sinterklaas".
Real fir trees are still used in Holland, and it is a big duty for fathers to get straight trees and keep them green until the beginning of the year.  (Artificial trees are used in commercial buildings to prevent fires.)



最後に、オランダのお土産といえば
「ストロープワッフル」=シロップ入りワッフル。
ホットコーヒーのカップの上に乗せ、暖めて食べたりもします。
最近のは、中のシロップの風味があっさりしていて、
万人に食べやすい味になってきている気がします。
The last one is a typical souvenir of Holland, "stroop wafels" (waffle with syrup).
Some people warm waffles on cups of hot coffee before eating.
The syrup inside is not too rich recently and I feel that it's becoming enjoyable for more people.






さいごの最後に、
当社の試験農場では、「18年オランダ産抑制試験」が満開を迎え、
八重系オリエンタルと、LA・すかしが見ごろとなっています。
The very last one is from "late forcing trial of 2018NL crop" in our test greenhouse.
The flowers in full bloom now, and it's the best timing to see double Orientals and LA/Asiatics.





又、10月~11月定植の19年南半球産試験も生育が進んできており
今年はCH産、NZ産共に生育がよさそうな感じです。
合せてご覧ください。
The trial of 2019SH crop which were planted in October and November is going, too.
Both Chile and NZ lilies are growing well this year.
Please also check this trial.


中村慶吾
by Keigo Nakamura


------------------------------------------------------------------
ゆり球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問い合わせは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数
 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 

2019年11月27日水曜日

夏、そして今!! / Summer, and now

 現在、弊社の試験ハウスでは、中生品種を中心に晩生品種も咲き始めています。早生品種の残りから晩生品種のつぼみの色づき(切り前の状態)など、幅広い品種を見比べて頂けるステージとなっています。
In our test greenhouse, many middle-fast varieties and some late growing varieties are blooming now.  You can see various varieties of different stages such as fast varieties which are nearly at the end and the buds' coloring of late varieties.


夏は毎年・・・
今年の夏も?全国的に35℃を超える暑い夏となり、その後もなかなか秋が訪れない厳しい年となりました。近年、このような環境下では障害の発生しやすいオリエンタルよりもOT-ハイブリッドを用いた夏対策が普及してきています。
弊社の酷暑試験では7月定植の栽培試験を行い、少しでも皆様に紹介できる品種を探し続けています。・・・なかなか、いい品種が見出せないのが現状です(涙)。
We had hot summer of over 35 degrees Celsius nationwide like other recent years this year, and the arrival of autumn was very late.  In such severe environmental condition, OT varieties which are more strong against summer are used, while Oriental easily shows damages from the heat.
We plant bulbs in July for the heat resistant test to find good varieties for summer.  The results are not satisfying in most cases, but we'll keep trying.


季節変わって・・・
北海道から順次季節が移り変わり高知県でもやっと冬の気配が訪れました。日照時間は減少していくものの気温も下がり、各産地、秋・冬の訪れとともに“本来の美しい姿”が見られるようになってきます。品種も夏のOT-ハイブリッドからオリエンタルの良さが引き立つ時期になっており、品種の幅もかなり広がります。
We finally feel a little bit of winter in Kochi now.  The sunshine duration is becoming less, but it's becoming a good season to see lilies' "original beauty" as the temperature gets lower.  While OT is stronger in summer, Oriental also starts to show good performance in autumn and winter, so more varieties are usable in this season compared to summer.


この時期は多くの品種が本来の個性・パフォーマンスを発揮していますが、今回は、その中から私の好きな品種をご紹介します。
We can see many good lilies now.  I chose some varieties which I like from those.





【プライアーノ/Praiano
ピンクのオリエンタル、プライアーノの特徴は何と言っても“ぷっくりとした、涙・しずく型のつぼみ”です。ユリはつぼみで活けられることが多いですが、プライアーノは花が咲く前のつぼみの状態も楽しんで頂けるのではないでしょうか? さらに、咲いた花は直径27㎝と超特大!! 今回の試験でも5本の指に入る大きさです。・・・にも関わらず、我が家の中で試飾してみても、主張しすぎず、周りと馴染んでしまうのは驚きです。色合いでしょうか?
<Praiano>
The biggest characteristic of "Praiano", pink Oriental, is its "round, tear drop-shaped" buds.  Lilies are often arranged when they are not bloomed yet, but I believe that Praiano entertains you with un-bloomed buds as well.  Another unique thing about this variety is the flower's size which becomes as big as 27cm.  This is the 5 biggest flowers in this trial.  
I took some home and placed them in a room.  In spite of the big size, it doesn't distract the sight, and somehow it adapt the things around.  I think that it's color is one of the reasons.



【オバダ/Ovada
 この時期、オバダも良くなってきました。この時期のオバダは発色も良く、本当に綺麗に可愛らしく咲いてくれます。程よい長さの花柄で花と花が重ならず、間に他の品目と合わせればオバダの良さがさらに引き立つのではないでしょうか? カップ咲きでかつ花弁のしっとり感も他とはちょっと違います。
<Ovada>
Ovada shows good color and bloom beautifully in this season.  The branch length is just perfect, and the flowers don't overlap each other.  I think that the good points of Ovada becomes even more clear when you arrange it with other flowers.  The cup-shaped flowers and moist petals are also it's characteristics.



【ペトロリア/Petrolia
 数年前、ボンバスティックが発表されて以降、濃いめの赤(黒赤)が注目されています。
従来の赤の品種とは異なり、ボンバスティックやペトロリアは絶妙な色合いの品種です。さらに、ペトロリアは草丈も取れ、花粉の色も花弁にマッチしています。抑制時期でこの出来なら、12月やクリスマスシーズンの花として仲間に入れてもらえないでしょうか?
 <Petrolia>
Since "Bombastic" was released few years ago, dark red (black-red) varieties are getting attention.  Not like other existing red varieties, the colors of Bombastic and Petrolia are unique and beautiful.  In addition, Petolia has enough stem length, and the combination of the colors of pollen and petals is nice.  It is a good variety for late forcing as well.  Why don't you promote this as a flower for Christmas season?




最後に・・・
 是非、ご来場いただき、皆様が栽培した切り花を使ってくれるお客様を想像しながら、一人一人に合った品種を選びに来ませんか? 社員一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
In conclusion...
Please visit our test greenhouse and see the lilies imagining how the lilies which you grow will be used.  Please choose good varieties for you.  We look forward to seeing many of you!


中村光輝
by Mitsuteru Nakamura


------------------------------------------------------------------
ゆり球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問い合わせは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数

 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 


2019年11月20日水曜日

ようやく秋に / Finally autumn

今年も残暑が厳しく、年末用の百合は前進気味の方が多いのではと心配しているところですが、ようやく秋らしい気候になり、そうかと思うとそろそろ冬の足音が聞こえてきそうな今日この頃。
The summer heat was severe and lasted long this year, and it is worried that the lilies to ship in the end of December are growing too fast.  Meanwhile, the weather is becoming autumn-like these days.  Maybe winter is just around the corner.


子供たちにとっては楽しい楽しい秋の遠足の時期ですね♪
我が家の幼稚園の息子と小学生の娘も、パパの愛情たっぷりのキャラ弁を持ってお出掛けしておりました!キャラ弁の投稿が久々で、待ちに待った方も多いのでは?!お待たせしてゴメンナサイね(^^;
Now it's autumn outing season which many children should like.
My son in kindergarten and daughter in elementary school went out for school excursions with lunch boxes which I made.
I'm sure that many of you were longing to see my new "character lunch box".  



お弁当のご紹介☆彡
土曜日の朝は必ず見ますよね!【ひつじのショーン】
Now, here are some new ones!
This is from a popular TV show on Saturday morning.
<Shaun the Sheep>



2019年も残り少ないですが、がむしゃらに進みます! 【猪突猛進弁当】
The year 2019 will be over soon. 
<The year of boar lunch box>





子供たちが恥ずかしがって嫌がるまで作ってあげようと思っております(笑)
次回作にも乞うご期待!!
では、さようなら(@^^)/~~~
I will keep making character lunch boxes until my children say that they don't want it any more!  Please look forward to my next report!
This is all for today's blog!





……⁉








っと⁉
危うく百合の事を忘れるところでしたー!!(;´∀`)
Oh!  I almost forgot to mention the situation of our test greenhouse!



我が社の百合たちは現在…
オリエンタルの中生品種もかなり咲き始めてきており、まさに見頃(#^.^#)
Many of the middle-speed Oriental varieties are blooming, and it's the best time to see the flowers now.





LA/スカシはこれから順次開花!!
LA and Asiatics will bloom soon!




一足早くスカシの2品種が開花中^O^)
2 Asiatics have bloomed!
フォーエバーリンダ
Forever Linda

タイニーダブルユー
Tiny Double You



107日定植の南半球産のLAも順調に生育中✌
LA of crop 2019SH which were planted on October 7th are growing well.





お忙しいとは存じますが、一度は是非お越し下さい!!
We hope that you can find some time to visit our greenhouse!


川上
by Kawakami


-----------------------------------------------------------------
百合球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問合せは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数

 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 







2019年11月15日金曜日

開花が進んでいます!! / Blooming!


2018年オランダ産抑制試験、
ただいまオリエンタル・OT品種も続々開花しています!
In the late forcing trial of crop 2018NL,
many Oriental and OT varieties are blooming now!


試験ハウスはいつでも開放中です!
ぜひぜひお気軽にお越しください♪
(土曜日・日曜日はお休みです。一般のお客様のご来場はできませんので、ご注意ください。)
Our test greenhouse is always open.
Please feel free to visit us to check the trial!
(Saturday and Sunday are closed.  Please note that only flower growers can enter the greenhouse.)




高知も寒くなってきております。
ハウスには温かい飲み物もご準備しておりますので、
ご来場の際はご自由にお取りいただき、ゆっくりご覧ください。
We prepared some hot drinks for the visitors as it's getting cold in Kochi.
Please take some drinks and enjoy the lilies.


今日は、すでに開花している八重品種をいくつかご紹介いたします♪
Today we'd like to show you some double varieties which have bloomed!


スノーボード Snowboard


ドリームライン Dreamline


マジックスター Magic Star


ロータスブリーズ Lotus Breeze




(吉村)
by Yoshimura


------------------------------------------------------------------
ゆり球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問い合わせは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数
 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE 


2019年11月7日木曜日

中村農園 試験ハウスなう / Today's Nakamura test greenhouse

高知市長浜では朝の最低気温が10℃を下回るなか、日中の最高気温が23℃と温度差が大きい季節となっていますが、試験ハウスでは先日から加温をしています。
In our town of Kochi City, the lowest temperature in morning has been lower than 10 degrees Celsius, while the highest in daytime is 23 degrees C.  We have started to use the heating in our test greenhouse.


弊社の試験ハウスでは910日に定植したオリエンタル、OT品種の開花が早生品種から始まっています。
103日に一斉定植したLA、アジアティック品種はほぼ全ての品種でリン付きが確認出来ます。
In our test greenhouse, Oriental and OT varieties which were planted on September 10th have started to bloom.  
Most of the LA and Asiatics which were planted on October 3rd are showing the buds clearly.


高知市では9月から10月中旬まで昼夜共に暑い日が続き、気象庁のデータでは昨年に比べ同時期の平均気温がおよそ2℃高い環境でした。 
生育状況もやはり高温の影響があり、葉焼け・天咲きなど例年に比べて多い状況です。
近隣の切り花農家の皆様からも12週間は生育が前進しているとお話を聞きます。
The temperature in Kochi between September and the mid October was high in day and night, and Japan's Meteorological Agency announced that the average temperature was higher than that of the same time in last year by 2 degrees C.
The lilies have received the influences of the severe heat.  For example, we see more leaf burning and too much up-facing flowers compared to usual years. 
We also hear from the neighbor lily growers that the growing is 1 or 2 weeks faster than usual.

温暖化の影響もあり夏場の高温期間が長く、益々厳しくなっている中、OT品種の生育の良さが目を引きます。
OT varieties' good performance catches our eyes in this severe environmental condition.





今回の試験で気になる品種を選んでみました。
I chose some varieties which look interesting from the trial.

エンプレス オリエンタル八重 白
"Empress"  Double Oriental   White


RLサマンサ オリエンタル八重 ピンク
"RL Samantha"  Double Oriental   White 

ペタカス OT 白
"Petacas"  OT   White

ヘルヨン オリエンタル ピンク
"Helyonne"  Oriental   Pink

サレンダー オリエンタル ピンク
"Surrender"  Oriental    Pink

タンパ LA 黄
"Tampa"  LA   Yellow

アミーガ LA オレンジ
"Amiga"  LA   Orange



実際にご来場いただき、各品種の品質をご確認下さい。
Please visit our greenhouse and check the growth.



(山本)
by Yamamoto

------------------------------------------------------------------
ゆり球根・輸入・生産・卸 株式会社中村農園(高知市)
ホームページ www.nfb.co.jp
お問い合わせは info@nfb.co.jp  でお受けしております。
ユリ品種データベース 試験栽培データ 花の写真 多数
 6月開催!「6月のゆりの展示会」- LILY FAIR JUNE